fbpx  

小円筋の刺鍼方法②

小円筋

小円筋の肩甲骨外側後面起始部の刺鍼方法について。

小円筋の起始部は、まず肩甲骨外側から触察をして筋腹を探す。筋腹を見つけることができたら押手で筋腹の内縁をとらえる。

刺鍼は筋腹の内縁から肩甲骨に対してやや外方寄りの角度を付けて刺鍼すると良い。

鍼尖が肩甲骨に当たるまで刺入する。

トリガーポイント鍼療法勉強会参加者募集中です

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう