fbpx  

トリガーポイントの種類

トリガーポイントには2種類あります。

・トリガーポイント
・責任トリガーポイント

どちらも重要ですが、施術をする上で特に重要なのは責任トリガーポイント。

■勉強会参加者募集中です■

まずは基礎理論の初級クラスからご参加ください。

初級クラス&臨床クラス説明会はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう